マンション

いまあなたは「お金が無くて家賃が払えない…。」そんな状況ではないでしょうか。早くしないとヤバイ!少しくらい遅れてもいいか。その間で揺れているなら、家賃を払わないとどうなるのかを知っておく必要があります。

支払日が過ぎると電話がかかってくる

家賃の振込み期限を過ぎたり、引き落とし日に残高がなくて引き落とせないと管理会社から催促の電話がかかってきます。家賃の支払いが何らかの理由で遅れることは、世間一般的によくあることですので、そこまで強い口調で責められることはありません。この電話では、いつ払えそうか、払えなかった理由は何かなどを聞かれます。

この電話の対処方法の一例ですが、月末に家賃の支払いがあるとして、月初になればお金が入るけど今はお金が足りない状況なら、催促の電話がかかってくるまで待って電話がかかってきたら「あ、家賃振り込むの忘れてました!すぐ支払います」と言って、お金が入るまで時間を稼ぐ方法があります。

ただ、管理会社に迷惑をかけるのは良くないので、支払いが遅れるのがわかっているなら、事前に連絡を入れておくことをおすすめします。「支払い日が過ぎると、催促の電話がくる」これを覚えておいてください。

催促電話後も支払わないと再度電話が来る

催促の電話で答えた支払い日を過ぎても支払いを終えていないと再度電話がきます。電話ではなく、記録を残すため、内容証明郵便送られてくることもあります。

内容証明郵便は、いつ、誰が、誰あてに、どんな内容で手紙を出したのか郵便局が証明するために使われます。内容証明郵便は法的効力がある証明書になるので、その後の裁判で使われることもあります。

なぜ、内容証明郵便を送ってきたのかを考えればこの状況がすでにヤバイことはお分かりいただけると思います。

それでも払わないと家にくる

催促につぐ催促や、内容証明郵便が送られてきたのに支払いをしないと管理会社や大家が家にきます。事前に訪問連絡が入ることもありますが連絡無しで突然訪問されることもあります。

また、あなたが家を明けている隙に家にきて鍵交換をすることもあります。鍵交換されてしまえば、あなたが持っている部屋の鍵で部屋に入ることはできせん。

連帯保証人に連絡がいく

お忘れかもしれませんが部屋を借りたときに、「連帯保証人」を明記しているはずです。多くの場合、家族か親近者のはずですでの身内に事情がバレることは避けられないでしょう。

支払いしないと裁判に発展することも

連帯保証人が支払いをしてくれれば問題はありませんが、そうでなければ裁判に発展することもあります。裁判になったら、あなたの信用情報がどれだけ失われるか想像してみてください。

何ヶ月滞納で強制退去?

家賃滞納を続けていると強制退去になります。いわゆる立ち退きですね。1、2ヶ月で強制退去になる可能性は高くありませんが、3ヶ月以上になってくるといつ退去命令が出てもおかしくありません。

家賃滞納3ヶ月以上で強制退去の危険がある

催促電話や、内容証明郵便に強制退去までの期日を提示されることも多くあります。絶対に期日を守るようにしてください。

信用情報に傷がつく

部屋を契約した際、保証人ではなく「保証会社」を利用していた場合、家賃を滞納すると滞納分の家賃を保証会社が肩代わりすることになります。部屋を借りるときは、保証人を立てることが一般的ですが、保証会社が使われることが増えてきています。これは、管理会社が決めることなのであなたがどちらがいいか選択することはできません。

もし保証会社を立てていた場合、保証会社が「JICC 日本信用情報機構」の会員である可能性が非常に高いです。JICC は人の信用情報を管理する団体です。あなたが家賃を滞納すると、JICC にデータが記録され、クレジットカード、住宅ローンやマイカーローン、キャッシング、カードローンなど審査に大きく悪影響をおよぼします。

つまり、お金に困っても貸してくれる会社がなくなってしまうということです。いずれマイカーやマイホームを購入するときローンが組めなかったら絶望的ですよね。

保証会社ではなく、保証人を立てる管理会社も多いですが、管理会社自体が JICC の会員である可能性もあります。いずれにしても信用情報に何らかの悪影響があることは間違いありません。

家賃を踏み倒す選択肢はない

ここまでのお話しで、家賃は必ず払わなければいけないとお分かりいただけたかと思います。「家賃を踏み倒す選択肢はありません!」家賃が払えないならお金を借りて払いましょう。大手消費者金融期間であれば、審査時間が短く即日お金を貸してくれるところも多いです。30日以内に返済すれ利息なしの会社もあります。

一時的にお金をかることと、家賃を滞納して一生信用情報に傷がつくのどちらがいいでしょうか。答えは簡単ですよね。大手消費者金融期間であれば、借りる金額によっては在籍確認なしでお金を借りることができるので、家族や知人友人にバレることはありません。信用情報に傷がつく前に、急いで家賃を払いましょう。

お金がないときどうするか